ヴィジョンと野鳥 PV撮影!

猛暑が厳しかった7月中旬、アコースティック・デュオのヴィジョンと野鳥のPV撮影を行いました。祖師谷大蔵にあるカフェMURIWUIさんの気持ちのいいテラスにて和やかな雰囲気の中、あっという間に過ぎてしまった現場。『月とシロップ』はおっとりしたテンポの曲。夏の夕暮れ時の光とよくマッチして、素敵な映像が撮れたと思う。その出来の方は乞うご期待。近日ウェブにて公開します。

ヴィジョンと野鳥の歌姫SoRAさん

撮影合間のワンカット ドリーに乗っているカメラに注目

『救命士』完成披露試写会!

金曜日、SKIPシティでヴェスヴィアス初制作作品『救命士』の完成披露試写会が、埼玉県事業の一環として制作された他3作品とともに行われた。完山監督ともに、反省点はたくさんあれども、ある一定のクオリティをはっきり反映できたと自信を持っている。そういう意味でも、これからの会社の方向性を示すものとして、一石を投じる作品にもなるであろう。早速英語字幕を制作し、ニューヨーク、ベルリン、リオ、釜山、ドバイなどの国際映画祭にエントリーも始めている。これからどういう動きがあるのか楽しみだ。

とにかくこの作品に携わってくれたキャストとスタッフには感謝! 試写会後、「一生に一度の興味深い経験をさせてもらった」と声をかけてくださった川口市消防局救急課の方々には本当に感謝! 彼らの協力なしには、ここまで説得力を持つ作品にはならなかった。

『救命士』は10月に延期となったSKIPシティ国際Dシネマ映画祭で上映予定! 乞うご期待!