ロッテルダム映画祭日記2

朝起きてホテルを出る。徒歩で映画祭会場に向うと、広場でフリーマーケットが開かれている。近くの教会からは、小さな鐘が鳴り響き、ささやかなメロディを奏でていて、街の賑わう様子とマッチしている。繁華街を通り過ぎると、パイプオルガン、シンバル、笛などが一斉に積み込まれ、チンドン屋のような愉快な音楽を自動で奏でるワゴン車に遭遇。表側にはトランペットを持った1メートルほどの人形が10体ほど並んでいて、音楽に合わせて動く仕掛けになっている。その側では安物の薄いジャケットに身を包んだ男が2人、缶を持って小銭を集めていた。

午後から開かれるロッテルダム・ラボ最初のイベントまでは時間がある。コンピューターを持参して映画祭ラウンジで仕事を済ます。映画祭は始まったばかりのせいか、まわりで仕事をこなしている人達はプレス関係者が多いようだ。様々な言語がそばで飛び交う中、コンピューターに向う。日本では、我が社で自主配給する完山京洪監督作品『seesaw』公開のため、劇場との交渉が大詰めを迎えている。それにあわせてのクラウドファンディングも盛り上げなければいけないし、公開に向けての宣伝戦略も考えなければならない。

あっという間に時間が過ぎ、ロッテルダム・ラボ会場に向う。最初のイベントはスピード・デート。ラボ責任者の歓迎の言葉と簡単な挨拶のあと、円形に揃えられた2列の椅子に参加者70人が座らされる。内側の人は座ったまま、外側の人は1分おきに隣にずれていく。これを40分ぶっとおしで続ける。恥ずかしがる暇もない。ほとんど普段の生活ではしないマシンガントークを炸裂させなければ。相手の話しを聞くのも重要だ。名前はほとんど入って来ない。出身国を覚えておくのがせいぜい。オーストラリア、イスラエル、ルワンダ、韓国、フィリピン、イギリス、アイルランド、ドイツ、スウェーデン、世界中から集められた参加者達。数人とは名刺を交換するが、そんな時間さえもないときがある。

ひととおりイベントが終わると、優しい顔をした恰幅のいい背の高い男性が話しかけてくる。フィンランドから参加しているプロデューサー、マイクだ。なんと彼は『かもめ食堂』の撮影にスタッフとして参加していて、フィンランドを代表するカウリスマキ監督の新作にも制作補として参加している。しかも武蔵野美術大学に1年留学した経験があるという。

そのあとは全員で近くのレストランバーに移動。さらにカクテルネットワーク。長年の友人ルカが現れる。10年以上前、ニューヨークで共通の友人を通じて知り合って以来、家に泊まらせてもらったりの付き合いだ。映画祭に参加する度に会える貴重な友人である。パリ在住のプロデューサーで、パリシネマやドバイ映画祭などで企画マーケットのコーディネートをしている。近年、制作会社を立ち上げた彼も、様々な企画を動かそうと試行錯誤している。パートナーとの間にできた可愛い娘リラは5歳。彼女の今後のためにも、何とか企画を動かして会社を機能さねばと語る彼の表情は、いつになく真剣に見えた。

さらにそのあとはテーブルディナー。オランダ料理か何かは解らないが、バイキング方式でパスタや牛肉の煮込みなどが並んでいる。ルワンダと共同企画を制作したオーストラリア人、スウェーデンを拠点として活動するイギリス人プロデューサー、アメリカで話題になっているクラウドファンディングサイトの映像担当の女性に囲まれながら、さらにネットワークが続く。

レストランは土曜の夜を楽しもうとたくさんの人で賑わっている。参加プロデューサーの一部は、カフェ(大麻を吸える場所)にしけこもうと消えていく。明日は朝食からネットワーキングが始まる。睡眠をとっておこう。レストランをあとにしたのは真夜中前。冷え込んだ夜の空気を感じながら、早足でホテルに戻った。<続く>




LINEで送る

This entry was posted in hyoe by 山本 兵衛. Bookmark the permalink.

About 山本 兵衛

米マサチューセッツ州の高校を卒業後、ニューヨーク大学Tisch School of the Artsにて映画製作を学ぶ。卒業作品『A Glance Apart』がニューヨークエキスポ短編映画祭にて最優秀フィクション賞を受賞。またフランスの国営チャンネル Arte、日本ではシネフィルイマジカにて放映。アメリカの配給会社 Kino Internationalにて4年間マネージャーを務めた後、ハリウッド大作『シャンハイ』などに現場通訳として参加しながら、監督/プロデューサー/脚本家として活動。自身の短編作品が、ロッテルダム国際映画祭やトライベッカ映画祭などで上映されている。ドキュメンタリー『サムライと愚か者〜オリンパス事件の全貌』で長編デビュー。青山学院大学にて非常勤講師を務める。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>